ホーム > 法人紹介 > 事業内容 > 留守家庭児童会室市民参画事業

留守家庭児童会室市民参画事業

ひらかた市民活動支援センターでは、留守家庭児童会室の児童を対象に、夏休みなどの長期休暇の期間中、子育てに関心を持つ市民活動・NPOの団体とともに、行事の企画・運営を行う事業として、枚方市から受託し、留守家庭児童会室市民参画事業を実施しています。

2017年度 事業報告

期間 2017年7月21日(金)~8月25日(金)
実施場所 小学校内の留守家庭児童会室内および小学校内施設(体育館等)
事業内容および協力体制 協力団体:18団体(スタッフ数のべ266人)
プログラム数:28種
特定非営利活動法人ひらかた市民活動支援センタースタッフ:のべ50人
(運営委員、ボランティア、インターン、職員含む)
参加人数 参加留守家庭児童会室数:45室
参加児童数:2853人(平均出席率 64.6%)

2017年度 実施団体の様子→留守家庭児童会室市民参画事業2017 実施団体

留守家庭児童会室市民参画事業