ホーム > NPOサポート事業 > 多様な人たちが地域課題などを考える場の提供 > 【中学生対象事業】「SDGs de 地方創生カードゲーム」でSDGsを学ぼう

【中学生対象事業】「SDGs de 地方創生カードゲーム」でSDGsを学ぼう

枚方市内在住、在学、または市民活動等で枚方市に関わりのある中学生が集い、カードゲームとカードゲーム後の振り返り(ディスカッション)を通して、「SDGs」や「まちづくり」について考えます。
※緊急事態宣言の発令に伴い、開催延期となりました。
延期後の日程については、決まり次第お知らせします。

活動成果発表日 8月21日(土)9時50分~13時00分(受付9時40分~)
※緊急事態宣言の発令に伴い、延期となりました
場 所 枚方市市民会館3階 第4会議室
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、プログラムを変更又は中止する場合があります。
対 象 枚方市内在住、在学、または市民活動等で枚方市に関わりのある中学生
内 容 SDGs de 地方創生カードゲーム
SDGsの考え方を身近な地域社会を題材にカードゲーム形式で学びます。日本のどこかで「実際に」実践された多様なプロジェクトの実行を通じて、よりよい地域づくりを目指して参加者全員で対話し、考えていきますが必ずしも成功しません。
SDGsについて座学で学ぶだけではなく、うまくいっているケースとそうでないケースの間にある違いは何かを考え、アクションする上でのハードルや生じる課題は何かを理解し、参加者一人一人が行動変容を起こすきっかけを提供します。
振り返り(ディスカッション)
中学生5~6人で1グループを構成し、カードゲームの結果について振り返り(ディスカッションし)ます。※研修を受けたファシリテーターが進行をサポートします。
その後に、各グループで話し合った振り返り内容を1グループ5分程度で発表し、学んだこと、感じたこと、考えたことを全員で 共有します。
スケジュール 9:40~ 受付
9:50~ 開会・SDGS de 地方創生カードゲーム
11:45~ 振り返り(ディスカッション)
12:15~ 振り返り内容の発表
12:30~ アンケート記入
12:45~ 解散
申込方法 参加申込フォームにて必要事項をご入力後、送信ください。
申込フォーム(←申込はこちらから)
※申込期間:7月20日(火)~8月13日(金)17時まで
備考 応募人数が20人を超えた場合は、1校当たりの参加上限を設け抽選を行います。
応募人数が6人に満たない場合は開催を見送ります。
申込・問合先 特定非営利活動法人ひらかた市民活動支援センター(担当:松宮・松元)
電話:072-805-3537 / FAX:072-805-3532 / Eメール:info@hirakatanpo-c.net
主催・企画運営 枚方市・特定非営利活動法人ひらかた市民活動支援センター

【中学生対象事業】「SDGs de 地方創生カードゲーム」でSDGsを学ぼう